合格基準について

平成29年6月19日から7月14日の期間に実施された既存住宅状況調査技術者講習会について、30問中正答数21問以上を合格とする。*1

*1:6月19日に実施をした3会場(青森県観光物産館アスパム、大阪YMCA国際文化センター、長崎県勤労福祉会館)の合否判定において、試験問題NO28の出題文の一部に誤植があったため、当該問題については受験者全員を正答として採点する取扱いとする。

合否検索

今回の合格発表は、平成29年6月19日から7月14日までに実施した既存住宅状況調査技術者講習となります。
氏名と生年月日を入力することで、合否を検索することができます。

氏名
生年月日 西暦 年  月 

※氏名をよみがなで検索する場合は、カタカナで入力してください。

検索する

※合格者には、既存住宅状況調査技術者講習修了証明書、資格者証を後日発送させて頂きます。
6月16日分までの合格者の方への送付予定日は、8月15日前後となります。
お手数をおかけいたしますが、今しばらくお待ちいただきますようお願い致します。

既存住宅状況調査調査報告証【木造・鉄骨造】・【鉄筋コンクリート造等】、既存住宅状況調査調査報告証【木造・鉄骨造】・【鉄筋コンクリート造等】記入例、既存住宅状況調査業務委託契約書、講習会テキストのダウンロード専用ページを準備しております。
(※専用ページへのログインには修了証明書番号・受講者名・生年月日が必要です。)
もうしばらくお待ちください。